モテる男のLINEのテクニック三ヶ条について

モテる男のLINEのテクニック

モテる男と言うのはとにかくいろんな女の子を口説いていますが、なぜそんなに出会いがあるのか不思議に思ったことはありませんか?

肉食女子で有名(?)な白石さんが、モテる男のLINEテクニックという記事を書いていましたので、参考にしつつモテる男の生態、特にLINE活用を考察してみましょう。


モテる男のLINEのテクニックその1 まずは連絡先を聞く

とりあえず聞く、まずはLINEを送ってみると。
ここで肝心なのは、コンパや友人関係等で知り合った女性が、可愛かろうが好みでなかろうがとにかく連絡先を交換して接点を持つということです。

待っていてもチャンスは来ないことを知っている

漫画じゃ有るまいし、女性のほうから「LINE交換してくれませんか(はぁと)」なんて超絶イケメンか金持ちぐらいしかありません。
連絡先を交換するのに最もハードルが低いのがLINEです。
例え交換を渋られたとしても、まったく気にする必要ありませんよ。モテようと思うのなら行動有るのみです。

彼らは二次利用もする

例えばコンパに来た女の子達が好みではなかったとしても、モテる男は仲良くなってLINE交換をします。そしてLINEで連絡しつつ仲良くなって、またコンパを組んでもらう&紹介してもらうことをします。
このやり方は、リア充ラブストーリーでも詳しく紹介されています。



モテる男のLINEのテクニックその2 めげない

連絡先を交換したら、とにかくLINEを送ります。
そっけない変事だったり、既読無視されることがあるかもしれません。
でも、めげない。

しつこく送りすぎて迷惑になってしまってはいけませんが、ちょっと反応がよくないからといってすぐに諦めるのも考え物です。
「4通ぐらいは時間を変えて送ってみる」のがいいそうです。

相手も自分と同じ好意レベルでなければ、最初から期待するような返信ばかりではありません。そのことを承知しておきましょう。

(自分と相手との好意レベルについてはメールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法を参照)



モテる男のLINEのテクニックその3 LINEで好感度を上げる

最初は好意レベルに差があったとしても(普通は好意レベルに差があるものです)、LINEのやり取りを通じて好感度を上げていけばいいのです。

LINEやメールで好感度を上げるのがうまい男性はいますよね。
会って話している時のように咄嗟の反応ではなく、メールやLINEは返信を考えることが出来ます。

送るLINEメッセージを工夫する

咄嗟の反応では難しくても、LINEでは「何を」「どう送るか」と言った戦略を練って対応することが出来ます。

「盛り上がらない」「既読無視される」「返信がそっけない」
そんな経験のある方は、送っているLINEメッセージに問題は有りませんか?
LINEのノウハウを知りたい方はLINEテンプレートを参考にしてはいかがでしょうか。



今日の結論

待ってるだけでは結果は出ない。モテる奴はやっぱり行動していますよ。




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ