好きな人に嫌われた時の対処法【復活のさせ方】

好きな人に嫌われたときの対処法

好きな人に嫌われた時どうすればいいのか

好きになった彼女を口説こうと、一生懸命アプローチしているのに、逆に嫌われてしまうことがあります。
好かれよう、彼女を喜ばせようと頑張れば頑張るほど彼女の反応が悪くなっていくし、メールやLINEの返事も来なくなる・・・でも、諦めたくない。好きな人に嫌われてしまった時どう対処すればいいのでしょうか。

遊びじゃなく真剣な恋愛なのに嫌われてしまうのには理由があります。
極稀に「生理的に受け付けない」というケースがあるのですが、通常は人として基本的なことさえ出来ていれば、何もしていないのに嫌われるということはありません。

好きな人に嫌われてしまう、あなたが彼女を好きだからこそ避けられてしまう原因と、嫌われてしまった時の対処法を「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」を参考にしながら解説します。



嫌われているかどうかのチェック

あなたが好きな人に嫌われてしまっているかどうかは、あなたのアプローチに対する彼女の反応である程度は把握できます。
彼女に好かれようと積極的に話しかけたり、メールやLINEをしたり、遊びに誘うこともあると思います。彼女の反応はどうですか?

  • メールを送っても無視される。数回に一回しか返信が無い。
  • 電話しても出てくれない。理由は寝てた・お風呂。
  • LINEを既読無視されることが多い。
  • 明らかに反応(愛想)が悪い。
  • 不自然な理由で合うのを断られる。

好きな人からこのような反応をされる場合は、脈があるとか無いとかではなく、避けられている・嫌われてしまっている状態です。
なぜこのような状態になってしまうのでしょうか?


好きな人に嫌われてしまう原因

好きな人に嫌われてしまう原因

結論から言えば、好きな人に嫌われてしまうのは恋愛感情のバランスにあったアプローチが出来ていないからです。

すごく簡単に言えば、好きな人からされたら嬉しいことも、まだ恋愛感情が無い人からされるとドン引きするってやつです。
例えば・・・

  • 彼女の頭をポンポンしながら褒めてあげる。
  • 「大丈夫、俺はわかってるよ」と理解者ヅラ。
  • 積極的に手をつないだり、カラオケ等でも必ず隣をキープ。
  • 皆で遊びに行くのに積極的な送り迎え。
  • 強引さもみせる壁ドン。

中には『女性が喜ぶと何かで読んだ(聞いた)』という人もいるかもしれませんね。でも女性の言う「~して欲しい」って好きな人にして欲しいって事ですから。

あなたの彼女への好意(気持ち)が強すぎると、一生懸命なアプローチが彼女にとっては過度なアプローチになり、重い・ウザイ・今のうちに避けようとなりかねません。

自分の感情を押し付ける事は、好きな人へのアプローチとは言いません。
好意のバランスにあったアピールが必要と言うことですね。



好きな人に嫌われた時の対処法

好きな人に嫌われた状態から好きにさせる・・・ま逆ですから無理じゃないかとすら思いますよね。
でも順を追って対処すれば、嫌われた状態からでも好きにさせることは出来るんです。

ポイントは好意のレベルにあった対応です。
友達として、同僚としてのアプローチだけでは駄目です。嫌われることは少ないですが、現状維持が精一杯で、好きにさせるのは難しいです。

あなたが目指すのは嫌われた状態から好きにさせることです。
「嫌い」⇒「好き」に一気に行くことはありませんが、少なくとも次のステップ(好意レベル)に進めることを目的にすべきです。

好意レベルを次のステップに引き上げるには、その段階(好意レベル)に合った対応をすることです。嫌われているなら嫌われている時にすべき対処法、普通の状態なら普通の時の対処法です。

今の自分と彼女の好意レベルを見極め、次のステップに進めるための対処法(その段階から好意レベルを上げる方法)は「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」のレビューに書いてありますので、是非参考にして下さい。



今日の結論

すべき時を違えれば、熱意は迷惑になり、勇気は無謀になる。




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ