彼氏のいる女性を奪うなら、恋愛相談相手になるのが最強です!

恋愛相談の相手

このブログでも何度か女性の相談相手になることのメリットをお伝えしてきました。
やはり彼氏がいたり、他に好きな人がいる女性に対しても相談相手になることが最高のチャンスと言えそうです。

恋愛.jpさんで「恋愛相談を聞きながら恋人へステップアップするための心理作戦4つ」という記事がありました。

婚活カウンセラーの上枝まゆみさんも「彼女はアナタのことが嫌いではありません。悩みや愚痴を話してくれて、どんどん心を開いてくれている……これは、心理学でいう『自己開示』ですから、彼女もある程度アナタのことを好きなはずです。」
 
引用:恋愛.jp



彼女を奪うために相談相手になるのが最強の理由

上記の記事では心理学的にアピールの仕方についても書かれていますが、当研究所でも恋愛相談の相手になるのが非常に有利とオススメしているのには理由があります。

秘密の共有と信頼

相談相手になっているということは彼女の悩み、秘密を共有する相手になっています。
共有事項、出来れば二人だけの秘密を共有することで、心理的に非常に距離が近くなり、特別な存在になります。
何より彼女はあなたに対して「私のことを分かってくれている」と考えます。

さらに、相談をしてると言うことは信頼関係が出来ていると言うことです。
女性は好意を持つ相手にしか相談しませんから。

単純接触回数でさらに好感を得る

会ったり、会話・メール等の接触回数が増えるほど、相手への好感度が上がることは有名ですよね。
この接触回数を増やすと言うことを簡単にやってのけるのが相談相手です。

定期的に「その後どう?」と話しかけることもできますし、会話の内容にも困りません。
そもそも女性は話を聞いて欲しいのですから、親身になって聞いてあげればいいと思います。
焦らず、徐々に心の距離を縮めていくことが出来ますよね。

相談相手=対象外ではない

男性が意外と勘違いしてしまうのが、相談相手になったら恋愛対象から外れてしまうのではないかと言うこと。これはまったく逆です。
 
更に具体例で言えば、相談相手から恋人になったケース、恋愛相談の流れから身体の関係を持ってしまったケース等満ち溢れていますよ。
相談相手とは女性にとってそれほど恋人になりやすい存在なのです。

彼女の情報が手に入る

ちょっとやらしいかもしれませんが、彼女の相談にのっていれば、彼女の恋愛進捗状況も当然把握できます。
今の心理状態もわかるし、好みだってわかります。

当たって砕けろも結構ですが、何の情報も得ずに駄目元で行くよりは、一番ベストなタイミングを狙って成功率を上げるべきではないでしょうか。


彼氏がいる女性を奪うためのノウハウ

彼氏がいたり、誰かを好きな女性を狙うなら相談相手になるのが一番です。
それより問題はどうやって彼女の相談相手になるかです。
本当に考えるべきはここなのです。

【略奪愛の成功法則-彼氏がいる女をゲットする方法】
略奪愛の成功法則
彼氏がいても諦めないガッツのある男性へ!
まずは彼女と親しくなり、
次に彼女の相談相手になる方法
のノウハウです。
きっと参考になる【略奪愛の成功法則-彼氏がいる女をゲットする方法】のレビューはこちら




今日の結論

好きな男、彼氏がいるってのは諦める理由にはならない。




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ