「いい人どまりで終わる男」をやめる方法

sousyoku
恋愛相談の中で結構な割合で多いのが「いい人で終わってしまうんです。」というもの。
この相談をしてくる人って本当に気のいい人が多いんです。

今日は「いい人どまりで終わる男」をやめる方法を考察してみましょう。


「いい人」は褒めてない、舐められてるぞ!

女性から「いい人なんだけどね…」とお断りされる人は、男から見たらこんないい奴なのにって思うものですが、いまいちモテません。
そもそも「いい人」って言われること自体が軽く下に見られていると言うか、舐められていると言うか。ここ怒るとこですよ。

女性が「いい人」と評するのは魅力を感じない、つまらない男に対して、酷い女とまわりに思われないための断り方ですよ。「いい人」と一旦上げておくことで冷たい女、キツイ女と言うレッテルを回避し、「~なんだけどね」で完全に防御線を張ります。びっくりするぐらい周りの評価を計算に入れるのが女子ってものです。
さらに「私にはもったいない」とか訳のわからん屁理屈をくっつけてきたりします。
中には本当に人がいいと思っているケースもありますが、恋愛対象になってないことに変わりはありません。


「いい人どまり」をやめるにはどうすればいい?

恋愛における「いい人」をやめて、「いい人どまり」から脱却するために目指すべきなのが「押しが強い人」でしょう。
事実押しの強い男性と言うのは最終的に結果(モテている)を残しています。
「いい人」と呼ばれる人は圧倒的にアプローチ不足であることがほとんどなんです。まず自ら行動を起こすことが少ない。好きな女性をちゃんと口説きましょう。はっきり言いますが、あなたが魅力的かつ女性側が積極的でない限りはあなたが行動しないと始まりませんよ。

じゃアプローチってどうすればいいんだ?って話ですが、「いい人」と呼ばれてしまう人はもう少し「○○したい」という意思表示を言動で示したほうがいいです。
例えば「一緒に行こうよ」「送っていくよ」など自分から相手の行動を促すように誘うことです。肝心なのは「一緒に行く?」などと結論を相手に委ねないことです。
女性からしたら危険を感じない案パイと思われている可能性も高いので、多少強引で男っぽい部分を見せないと評価は変わりません。

急に張り切りすぎて「押しが強い男」ではなく「ガツガツした男」にならないように!

 
アプローチの仕方、恋愛対象になるための本質を知りたい方へ
>>いい人キャラ決別プログラム「ラブエモーショナルシグナル狙撃術」の評価・レビュー


押しが強い男とガツガツした男の違い

押しが強いと感じるか、ガツガツしていると蔑まれるかは女性がどう感じるかなので非常に難しいのですが、「イケメンに限る」ではちっとも解決になりません。
そこで座談会で集まった女の子達にも聞いてみました。ぶっちゃけると「その男の人による」という意見があったことは否定しませんが、以下のような回答がありました。

dame【ガツガツした男】
・とにかくやりたい一心が透けて見える
・相手は誰でもよく、手当たりしだい
・余裕がなくて必死すぎ
・相手の都合やTPOをわきまえないアプローチ
・とにかくしつこい




egao【押しが強い男】
・積極的に話しかけてくる
・一途にアプローチを続ける
・断られたらその時はしつこくしない
・あきらめずにアプローチする
・相手の気持ちを思いやる



2つの違いがわかりますか。
テクニックやマニュアルの前に、好きな女性に対して相手を尊重する真摯な気持ち、喜んでほしい、そんな気持ちが大切だと思います。決して独りよがりや妄想ではなく、相手のことを思いやって行動することが出来れば、それは熱意だと思いますよ。


それでもまだ「いい人どまり」から抜け出せない方へ

手っ取り早く「いい人」から「押しが強い人」になる方法です。
別人格を持つ-です。
自分の中にイケイケで押しの強い男(人格)をイメージしておいて下さい。彼は聞いているほうが恥ずかしくなるような台詞をさらっと言ったり、嫌がられない範囲で積極的にアプローチする男です。もう瞳を見つめて「綺麗だよ」とか言えちゃうレベルです。頭ポンポンとか超余裕。

好きな女性と二人きりになるチャンスがあったら彼と交代です。他人に任せるみたいで嫌だと思うのなら変身と思ってください。ヒーローの感覚です。
変身して押しの強い男になったんですから、積極的に行きましょう!
今まであなたを「案パイ」「危険度ゼロ」と思っていた女性もあなたの一面に驚くでしょう。危険を感じさせてはいけませんが、男であることをちゃんと伝えないと恋愛対象と言うスタートラインにすら立てません。


勇気を出して、一歩を踏み出してください。
今までのあなたの「いい人」キャラとのギャップで彼女はドキドキするはずです!

(但し、ストーカー的なアプローチやガツガツ男にならないように)


今日の結論

いい人、良い人、どうでもいい人!!
(座談会参加のAちゃん談)




サブコンテンツ

このページの先頭へ