理想の女性にモテるために、まずやるべき3つのイメージトレーニング

20140113
モテるためにするべきことはいろいろあります。トークを磨く、女性心理を学ぶ、ファッションに気を付ける、恋愛テクニックを学ぶ・・・すべて重要だと思います。
しかし、モテる男になるために、まずすべきなのは以下の3つのイメージトレーニングです。



STEP①:女性にモテている自分をイメージする

漠然と「モテたい」と思っているだけではモテるようにはなりません。まずは自分がモテているところをイメージしてください。ここで大切なのは、できるだけ詳細にイメージすることです。
まずイメージしたのはどんな場所で、何をしていますか?どんなシチュエーションでしょうか。
一口にモテるといっても色々なケースが考えられるのですが、詳細にイメージした「モテているあなた」が理想像=モテる男になるゴールです。


STEP②:隣にはどんな子がいますか?

モテている自分をイメージした時に隣にいる女性はどんな方でしょうか。

  • 髪は長い?ショートカット?ストレート?ウェーブ?
  • 性格は元気な子?内気でおとなしいタイプ?勝気でツンデレ?
  • あなたをなんと呼びますか?どんな服装ですか?

その相手こそ、あなたがモテたいと思う女性です。
誰でもいいから多くの女性にモテたいという人がいますが、本当にそれが理想と言えるでしょうか。自分の好みの女性でなければ、言い寄られても意味がないでしょう。
例えば清楚な女性が好きな人に、化粧濃い目のギャルっぽい子が超積極的にアプローチしてきても・・・あまりうれしくないモテ方ですよね。スレンダーな女性が好きな人に、自称「ぽっちゃり」の非常に健康的な逞しい女性が「抱いて!」オーラ満載で言い寄って来てもかえって怖いぐらいですよね。

自分が理想とし、モテたいと思う女性がどういった子(タイプ)なのかを詳細にイメージすると、
どんな子を狙うのか、そしてその子にモテるにはどんな男になればいいのかがわかったりもします。
敵を知り己を知れば・・・ではないですが、攻める対象(モテたい相手)によっては戦略・戦術が変わってくる場合もあります。すごく重要なことですよ。
ちなみに自分の好きな人をイメージした方も当然いると思います。それは誰にモテたいのか明確になっているということです。


STEP③:その子は自分のどこが好き?

どんな子に、どんな状況を理想としているのかイメージできたら、次はあなた自身のことです。
イメージの中であなたがモテている要素、つまり女性はあなたのどこに惹かれているのでしょうか?
顔など漠然としたものでなく詳細にイメージしてみましょう。
例えば、意志が固そうで情熱的な目、大きな商談をバシバシ決める仕事のできる俺、常に彼女を笑わせて楽しませるユーモア、などです。

イメージしたものが既に自分が長所として自信を持っている所か、今は無いがこうなりたという目指すべき理想です。
 
皆さんがモテる為に何を学び、何を身につけ、何を克服し、どういう男になるべきか明確になったのではないでしょうか。具体的にイメージができなかったという人も、何度も挑戦してみてください。きっとイメージできるようになります。
当研究所はモテる男になるための恋愛商材のレビューを中心とした情報ブログです。モテる男になるための考え方や行動方法、具体的なテクニックまで使える情報かどうかをしっかりレビューしていきますので是非参考にしてください。


今日の結論

「人は詳細にイメージできることは実現することができる」

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ