モテるためにはSNSプロフ写真は「屋外」らしい

モテるプロフィール写真

モテるSNSのプロフィール写真(男性)は屋外

SNSは今や立派な出会いツールではありますが、ここで出会いのチャンスを大きくするかどうか重要な役割を果たすのがプロフィール写真ではないでしょうか。
 
女性はプリクラと言う恐ろしいまでの自動補正機能の付いた写真を使い、さらに日々のたゆまぬ研究で自分が一番可愛く見える角度を完璧に再現してきます。

女性陣の努力に対して、我々男性陣はあまりにもプロフィール写真に関して無頓着ではないでしょうか。
ちょっと面白い記事がありましたのでご紹介します。

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」が2014年4月16日に発表した調査によると、同アプリに登録する男性300人・女性300人、計600人のプロフィール写真をランダムに選出して、5つのポイントから検証した結果、男性は「屋外での写真」、女性は「プリクラ写真」を使っていると好印象を持たれやすいことが分かった。
引用:データ分析から判明した、SNSで異性にモテる「プロフィール写真」5つの真実



女性から好印象を持たれる割合について

笑っている写真 VS 笑っていない写真

女性は圧倒的に笑っている写真のほうが印象がいいのですが、男性の場合では女性から好印象に思われた割合はほとんど変わらないのです。

笑顔は誰にでも受けるんじゃないのかよ・・・
思うに、自然な爽やかスマイルってのが難しいんでしょうね。


カメラ目線の写真 VS カメラ目線じゃない写真

女性の場合はカメラ目線のほうが好印象をもたれるそうです。
ところが、男性の場合はカメラ目線じゃないほうが良いとの事。

なんでしょうかね、睨んでるみたいになっちゃうのでしょうか。
皆さん、SNSプロフィール用写真は目線をはずして撮ってください。

自撮り写真 VS 自撮りじゃない写真

これはまぁ予想通り自撮りじゃない写真のほうが男女共に好印象でした。
結局誰かに撮って貰うって事でしょうかね。

屋内 VS 屋外

これも男女逆でした。
女性の写真は屋内のほうが好印象なのに、男性の写真では屋外のほうが好印象と言う結果でした。

屋外で撮ったほうがアクティブな印象を与えるからでしょうね。

プロフィール写真まとめ

内輪のSNSと思っていても、友達の友達という紹介ラインもありますし、SNSから出会う事だってあるでしょう。
プロフィール写真で言動が変わるのは男性も同じだから、その重要性は十分に理解できますよね!

たかがプロフィール写真と侮るなかれ。
出来ることは何でもやって、備えましょうね。


今日の結論

笑わずに目線をはずし、屋外にいるときに友人にとって貰う写真!



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ