助手の恋愛講座①モテとは結果!!モテない理由が分かれば恋愛は成功する【恋愛の法則】

jyosyu01

モテとは結果!!モテない理由が分かれば恋愛は成功する【恋愛の法則】

jyosyu002
こんにちわ、モテ学教授の助手です。
女の子の本音アドバイス『助手の部屋』を担当しています。

時折、教授に代わって女性からの恋愛アドバイスをしていきますので、よろしくお願いします。
丸の内OLさん達の座談会よりちょっと冷静にやっていきたいと思います。

第一回目のテーマはズバリ『モテるようになるアドバイス!』直球でいってみたいと思います。

モテたいという人がモテない理由はただ一つ、自分はモテないと信じているからです。自己イメージがネガティブなら、他人はその評価を受け入れるしかありません。で、モテなくなる。

恋は自分ひとりでもできますが、モテには他人が必要です。恋愛をスタートさせ、成功するには確実にロジックが存在します。今回は、実は簡単にモテることをご紹介します。お付き合いくださいませ。



モテとは何か

モテを求める人は何となく「モテたい」と語ります。なぜモテたいのかと聞かれると次のような答えが返ってきます。

モテるとどうなる?

jyosyu004
とにかく良い事だらけ、と感じます。
セックスのチャンスがある、人と一緒に食事ができる、人に見てもらえる、嬉しい事、良い事、ワクワクする、人に大事にされる、チャホヤされる、自分の意見が通る、褒めてもらえる、肯定される、相手にしてもらえる、笑顔で対応される、得をする、仕事が上手くいく、世界が広がる、など。

モテないとどうなる?

jyosyu007
セックスのチャンスはない、食事はひとり、無視される、自分の存在や意見が否定される、誰にも相手にされない、邪険にされる、怒られる、叱られる、嫌われる、損する、無視される、寂しい、ひとりぼっち、孤独、仕事もチャンスが無い、自分の感情だけが世界、など。


モテると良いことが有り、モテないと居場所がない、この様な感覚を受けます。

一般的にモテは優劣や勝ち負け上下を決める勝負のように感じます。実は、モテは無限大に存在します。全ての人はモテモテになれます。

ギリシア神話やエジプトの神話、紫式部や清少納言の時代より、恋愛は人生の華。やり方さえ判れば、どんな人もモテるようになります。



モテる為に「努力」は必要か?!

日本人は「修行」という言葉が大好きです。長い年月の激しい修行、厳しいテストを受け、特別な才能を身に着けたというアイデアを好みます。が、全ての人が成功するとは限りません。

一般的に語られる成功とは運に依る
•犠牲の大きさ=成功の大きさ


本質的なモテとは
•いつでもどこでも誰とでもコントロールが可能(他人の感情や気分に頼らない)

モテを相手の気分に任せると、自分でのコントロールは不可になります。つまり、ギャンブル。ところがギャンブルである限り、何時までも運任せとなります。自分の意思は通らないということ。

モテは自分のトク(徳と得)になります。他人の考えは絶対に解りませんが、他人を気分良くさせることができれば確実にモテます。これがモテの大ロジックです。

人は自分のトクになり、気分を良くし、ステキだな、いいな、興味を持たせ、知りたい、一緒に居たい、自分と同じだ、と思う相手に好意を持ちます。

より具体的には城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』完全セットの中で、手取り足取りテクニックと女性心理を紹介してあります。

モテるにはピントが外れた努力をしても無駄になります。モテのエッセンスと概念が理解できなければ、ただのイタイ人で終わってしまいますからね。


image01

人が嫌うこととは

モテる為には「人が嫌うこと」を理解しなければなりません。嫌われなければ好かれます。これ、すごく簡単なロジックです。モテとは好かれることですから、嫌われたらモテません。

人には3つの重要な感情があります。

  • 良い
  • 無関心
  • 嫌い

興味が有れば黙っていても近寄ってきます。無関心な人も « いつか »関心を持てば近寄ってきます。恐怖感を持つ人も « 安心 »すれば近寄ってきます。

今現在、どの感情を持つ人も「当人と自分との関係性」が生まれた瞬間、間柄はグッと近くなります。

【人が嫌うこと】

相手が人である限り、この5つの印象を初対面の終了時にもたれたらアウトです。

  • 違う(社会的モラルや服装コード、TPOの違和感)
  • 無秩序(感情的・何をするかわからない・一方的な押し付け・手入れの無い様子)
  • 危ない(生命や財産や家族が社会に対する危険・犯罪・脅迫、責任の押し付け)
  • 損ずる(すべての要求・恐怖)
  • 汚い(臭い・嫌な気持ちになる・病気や感染症・汚れる

jyosyu009
嫌われる人は相手に不安と恐怖を与えます。
好かれる人は相手を安心させます。
この点、ホストはポイントを肌身で知っていますね。
城咲仁さんのホスト時代の経験に基づくアドバイスが効果的なのは根拠がありますね。



モテの大原則

重要なことですが、モテは自己満足では発生しません。しかし、自信がある人は確実にモテます。
反面、スタイルが良く、イケメンでも自己満足で鏡を覗き込んでいる男性はアウトです。
モテは相手が好感を持ってくれなければ発生しません。

モテの究極の目的は、相手を自分が選ぶかどうかの選択権を自主的に握ることです。相手に選んで欲しいと要求するのは非モテです。

モテたい男性は女性の持つ習性と特性を利用しなければ損です。

-女性の習性

  • 自分は特別と考えたがる
  • 選ばれたい(シンデレラコンプレックス)
  • 他の女に対して競争心がある
  • 自分だけの〇〇が好き
  • 人に見られている自分が好き
  • 他の女性に対して自分の○○を自慢したい
  • 夢や期待を持ちたがる(幻想を求める)
  • 抜け駆けしたい

これらの特性を刺激すると、女性は相手を追いかけます。つまりモテてモテてしょうがなくなります。このロジックを利用しているのが売れっ子ホストです。



まとめ

jyosyu013
いかがでしたでしょうか。今回はモテの究極の目的は恋愛において自分が優位に立つことです。
相手と対等に話し合うのは良いことですが、相手に主導権があるのでは、いつ捨てられても文句は言えません。

初対面の相手にネガティブな印象を持たれたら、次のチャンスは無くなります。自己満足のイケメン自慢や持ち物のブランド自慢は「好かれてから」なら自信に写ります。好かれる前段階が勝負です。

モテないと思う男性は女性に慣れていないだけ。女性慣れしてる男と言えばホスト。ホストが教えるモテの秘訣を参考にしてみてください。

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』完全セット モテ学教授のレビューはこちら

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ