夢中になるのは素敵だが、薀蓄を語ると嫌われる

katari

夢を追いかけ、夢中になる男性はモテる

夢を持ってひたむきに努力している人には誰しも好感を持つものです。
特に女性は夢を追う、夢中になっている男性が好きです。
イケメンでなくても、お金がなくてもモテます。
更に言うなら尽くされたりもしています。

  • 自分の音楽を信じてメジャーを目指すバンドマン。
  • 「天下取る!」売れないお笑い芸人。
  • 前向きで仕事に熱中するサラリーマン。
  • 難関資格にも臆せず挑戦する。


夢を追い、夢中になる男性がモテる理由

口先だけで「夢」を語り、何の努力もしない人はこれに当てはまりません。
あくまで本気で夢を追いかけたり、夢中になっている人のみ。

何も大きな夢に限らずとも、目の前のことや自分の仕事に誇りを持ち、頑張っている人は皆、前向きで、情熱を持ち、挑戦を続け、キラキラしています。

そんな男性は夢中になって楽しんでいるから素敵に見える。
そんな男性を応援したくなり、頼もしく思う。
そりゃモテますよ。


これをやると逆効果!

「夢を追う=カッコイイ=モテる」が必ずしも成り立つ訳ではありません。
勘違いしてはいけませんので、ダメな例を出しましょう。

ダメな例①努力せずに口だけで語る

何ら努力をせずに、「いつかは・・・」なんて口先だけの夢物語を語っていいのは20代前半までです。女性はしっかり見ていますよ。

ダメな例②女性が嫌う趣味に熱中

誤解しないで欲しいのですが、趣味を否定するつもりはありません。
アニメでもAKBでもガンプラでもいいと思います。
他人に迷惑をかけずに自分が好きなことをするのに良いも悪いもありません。

ただ、それをアピールするのはやめておいたほうがいいです。
女性に受けの悪い趣味とは、要は女性に理解されない趣味ですから。

ダメな例③薀蓄を語りたがる

これは以前ご紹介した「嫌われる自慢がウザイランキング」にも入っています。
>>女性から見て嫌われる「自慢がウザイ男ランキング」について

夢を持って頑張るのはいいのですが、ついついそれを人に話したくなる人がいます。
「こんな頑張ってる俺すげ~」や「こんなことまで詳しい俺すげ~」的なアレです。

自分がやりたいことをやる、挑戦するのに努力するなんてのは当たり前です。
他人の深い薀蓄なんて興味の無い人にとっては苦痛でしかありません


打算などせず、夢中になれるものを見つけよう!

あくまで夢中になってキラキラしているからモテるのです。
モテるための趣味をするのも努力だとは思いますが、モテることばかりに目が行くと
ダメな例①~③に陥りがちです。

大きな夢でなくたっていいじゃないですか。毎日の仕事の好きなところを見つけ、夢中になってる様子をきっと誰かが見ています。
自分で多くを語らなくても、頑張っている人の魅力は分かるものですよ!




今日の結論

女の顔色を伺うのはつまらんが、夢中になれるものはあったほうがいい。




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ