復縁する為に冷却期間にすべきこと

冷却期間の過ごし方で復縁成功率が変わる

kyoujyu復縁を狙うときには冷却期間を置いたほうが良いケースがありますが、冷却期間はただ時間を空ければいいというわけではありません。

冷却期間の間に何をしたかによって復縁成功率は大きく変わります。復縁成功のために、冷却期間に何をすべきなのか、まとめてみます。

別れた原因やどちらがふったのかなどによって異なるのですが、今回は彼女から別れを切り出された場合を想定しています。




見た目を変える

mitame

一番の理由は変わったと気づきやすいからです。
前提として彼女から別れを切り出されているということは、彼女のほうは何かしらの不満があったということです。
仮に冷却期間をあけて久しぶりに再開したとしても、以前と何も変わっていなければ彼女から復縁OKをもらえる道理がありません。

性格には再会した彼女に「彼は変わった」と思わせれば、その後のあなたを見る目も「(嫌いになった)彼は変わった」という先入観を与えることができます。
この先入観が徐々に効いてきます。

  • ダイエットや筋トレで体型を変える
  • 髪型やファッションを変えてみる
  • 眉毛、歯、スキンケアなどを気にしてみる

基本的には付き合っていた時に、彼女から直してほしい・変えてほしいと岩得れていたことを実行するのがいいでしょう。
多少あなたの好みに反することだとしても、彼女を取り戻すためには努力をすべきだと思います。

彼女が好きだった体型を変えてしまう(例:細マッチョ⇒ゴリマッチョ)と逆効果になる場合もあるので注意してください。




仕事を頑張る

sigoto
仕事を頑張るのは、リア充みたいに『仕事頑張ってる俺アピール』をするためではありません。真の目的は自信を持つことです。
更に言うなら仕事ができる男になれば収入だって増えますし、何かに一生懸命な人は魅力的なものです。

また、経済不安な昨今、女性は男性の稼げる力をちゃんと見ています。結婚適齢期の別れの原因が『収入に不安がある』という事実から目を背けてはいけません。
社蓄になれというのではなく、彼女を惹きつける魅力をひとつでも増やすべきです。

何かを成し遂げる・成果を出して第三者から評価されることで自分に自信が生まれますが、これは仕事で実現するのが一番の近道でしょう。




自分の欠点を直す

kawaru
本質的な課題ですね。
復縁のためにあなたが冷却期間にすべきことの中で、最も重要なのは欠点を直すことです。
この場合の欠点は世間一般の常識論ではなく、彼女が嫌っている点です。
別れの原因になった事といってもいいでしょう。

ここで大事なのは、彼女が嫌っている点・別れの原因になってしまった要因をしっかりと認識することです。これを間違えると見当違いの努力になってしまいますし、違うところを変えてしまえば、あなたの魅力を損なうことにもなりかねません。

彼女が別れを切り出してきた本当の理由をちゃんと把握している人は、そう多くいません。意外と向き合うのが難しいんですね。ただ、原因がちゃんとわからなければ対処の使用はありませんよ。



【良質な復縁マニュアル(タイプ別)】



今日の結論

自分が変わらずに、回りの環境を変えることなんてできない




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ