恋愛新書:男性版の感想・評価レビュー【長編】

top

恋愛商材レビュー第一弾は株式会社サイバーテクノロジーの恋愛新書:男性版をレビューします。
販売開始されて間もないこと、セールスレターがわかりやすいこと、販売実績が比較的あることを基準にレビューすることを決めました。

恋愛新書:男性版はサポートに関して虚偽があり、2014年2月27日(木)22:27に評価を変更しました。
評価変更の要因となったサポート体制については報告ページをご覧ください。


採点変更箇所

セールスレターの誇張表現 12点→0点
サポート体制・レスポンス 8点→0点



renai_saiten5
renai_saiten6
 ※各項目の採点はページ下にあります。
 ※評価の基準についてはこちら

恋愛新書:男性版の著者・販売会社について

著者:R氏
匿名なので確かめようはないのですが、セールスレターによるとホストクラブ数店を経営、グループはキャバクラなども手がけ、知り合いのお店からキャスト(従業員)の教育も任された【人をモテる様に育てる事】を仕事にしてきた経歴の持ち主との事。

恋愛は心理学では語れない。
実際に培った技術が一番。
【モテる理論】ではなく、【実践】で役立つ【モテる技】が必要。

こう言い切る氏の理論はありがちな恋愛商材や、書店に並ぶモテるためのノウハウとは一線を画すように感じますね。
経歴が事実とすれば非常に説得力があるのですが、残念ながら匿名です。
素性を明らかにするといろいろ支障が出るとの理由でしょう。何が問題かはわかりませんが。
これは是非ともこっそりでいいので、ご本人の素性を知りたいところです。



販売会社:株式会社サイバーテクノロジー
所在地:東京都中野区中央2-30-9 ツバセスPART18-320
代表取締役:西窪 大樹 氏
TEL:03-5348-7312  URL http://www.cyber-tec.net/

会社のサイトを見てみると、ペラ1枚のサイトですね。
マーケティングやブランディング、Webサイトの企画制作、メディア運営事業などを手がけられているようです。
実績やサービス案内のページもないのは珍しいコーポレートサイトですね。

まぁ肝心なのは中身ですから、レビューに入りましょう。


商材の概要

PDFファイル 男性版・女性版 共に66ページ
販売価格 \19,800

gaiyou
動画や音声等の追加教材はありません。
PDFのみです。
他の恋愛商材を購入された経験がある方は「これだけ?」と思われるかもしれません。
しかし、PDFの商材はとにかく文字だらけで、下手な本よりよっぽど文章量が多い商材も見かけます。はっきり言うと読むのが大変と感じるレベルで。

本教材はそれら商材とはちょっと違います。
一言で言うとプレゼン資料のようです。
フォントサイズ・レイアウト・イラストや写真が多く用いられています。


恋愛新書:男性版の内容

導入部:商材コンセプト

著者の紹介、他の恋愛バイブルとの違い、全体像の紹介がされています。
実践で培ってきたモテるノウハウを持つ著者から見た『自己啓発系』の疑問点・問題点を具体例を挙げて説明しています。

第1章:『モテる』の定義

漠然としてしまっている『モテる』とはどういうことかを定義しています。
××ではなく○○と明確に言い切っています。
恋愛新書を通じて、何を実現するのかをはっきりとさせていますね。
結論的なことも書いてあります。

第2章:目標設定

目標を明確にすることが重要なのはこの記事でも書きましたが、【恋愛新書】でも目標設定を明確にすることをステップとしています。
ここには良い例悪い例が紹介されています。

第3章:自己分析

自分の欠点を認識させ、それを自身のプラスへと変える方法が書かれています。
ポジティブになって恋愛に向かうためのアドバイスが書かれています。

第4章:モテるための基本編

まずは嫌われてしまう要素を改善し、フラットな状態に戻すためのアドバイスが書かれています。
身だしなみ、ファッション、言動とそれぞれに具体的な良い例悪い例が書かれています。

第5章:実践編

モテるためにすべきことは何か、その具体的なやり方が簡潔明瞭に書かれています。
モテている人の事例紹介と共に、陥りやすい注意事項にも触れてあります。

第6章:第5章の補足

第5章で絶対に必要となるものを確保する具体的方法が紹介されています。
難易度・ポイントなど幾つかの手法ごとに紹介されています。

第7章:モテるための具体的手法

女性に対して、どうすれば好感度を上げられるかについて書かれています。
ケーススタディ的に実際にありがちな事例でやってはいけない事、好かれるにはこうすればいいんだと言う方法が10数件載っています。
この商材のメインですね。

第8章:まとめ

恋愛新書で学んできた事のまとめです。


恋愛新書:男性版の採点

それでは「恋愛新書:男性版」の採点をしていきます。
採点項目は5つです。各項目20点で商材全体として100点満点で採点します。
各採点要素の詳細は個別記事化しますので、そちらをご覧ください。

恋愛新書:男性版はサポートに関して虚偽があり、2014年2月27日(木)22:27に評価を変更しました。
評価変更の要因となったサポート体制については報告ページをご覧ください。


採点変更箇所

セールスレターの誇張表現 12点→0点
サポート体制・レスポンス 8点→0点


価格と内容のバランス 12点

販売価格 \19,800
本教材には特典等が一切ついていませんので、66ページのPDF教材のみとなります。
ボリューム的にはちょっと物足りませんね。プレゼン資料風にまとめられているので読みやすく、すらすら読めてしまうから「もっと読みたい」と物足りなく感じるのかもしれません。
書いてある内容自体はしっかりと読み込めば事足りるのかもしれませんが、もう少し角度を変えたり事例を載せて紹介してくれると理解しやすさや実践活用法が伝わるのではないかと思います。
\19,800と言う価格と、内容・ボリューム等と比較するとバランス的にはあまりよくありません。
  恋愛新書:男性版の「価格と内容のバランス」レビュー詳細記事はこちら

実践難易度と効果期待度 15点

この商材の特徴は「何をすればいいのかわかりやすいこと、“陥りやすい注意事項”として「間違いを正してくれること」です。
特に自分の言動でのモテない要因と言うのはなかなか気付かないので情報として有益ですが、「モッテモテになる」という意味ではそこまでの効果はないだろうと感じます。
  恋愛新書:男性版の「実践難易度と効果期待度」レビュー詳細記事はこちら

セールスレターの誇張表現 12点→0点

セールスレターはWebサイトの企画制作をされているだけあって、非常に見やすいですね。
では減点要素を。まず【簡単にモテる術】、落とせない異性はいない、モテすぎて歯止めが利かない…これらの表現に違和感を感じます。正直、そこまでではないのではないかと。
また、無料レポート配布の登録案内が何度も出てウザイですね。
サポートに関して虚偽がありました。2014年2月27日(木)加筆

サポート体制・レスポンス 8点→0点

購入から3ヶ月間に5回のメールサポートがついています。R氏自身が返信すると言うことなので、他の商材のようにスタッフ任せにしない分を考えれば回数制限は仕方ないのかもしれません。しかし、モテパターンの実践を勧めるに従って質問も出ると思うので、もう少しサポートの充実は欲しいですね。5回以降の質問に関する料金やレスポンスに関しては実際に質問メールを送った結果をレポートします。
質問メールへの返答に関する記事はこちら
サポートに関して虚偽がありました。2014年2月27日(木)加筆

女の子採点 15点

「確かに」「あるある」と同意や賛同を得る事例が多かった印象です。この辺はさすが元ホストなのかもしれません。
反面「そこまでいかない」といった意見も。


恋愛新書:男性版のデメリット

  • 重要なこともさらっと書いてあるので、注意深く読み込む必要がある
  • 即効性はあまり期待できない
  • モテた後(デートや会話)まではフォローしていない

こんな人にはおすすめできません

  • 書いてあることを素直に実行できない人
  • 自分の欠点を見つけなおす気がない人
  • すぐにモテるようになりたい必殺技のようなものを求めている人

恋愛新書:男性版のメリット

  • 読みやすく、ポイントもまとまっている
  • 陥りやすい注意事項として自分が失敗していた理由がわかる
  • 教材の実践が人間的魅力を身につけることになり、多方面でメリットがある

こんな人におすすめします

  • 読みやすいので多少材の膨大な量で挫折してしまった人
  • 恋愛商材の入門編として
  • 自分の何を治せばいいのか、どうすればいいのかわかっていない人

恋愛新書:男性版 総評

恋愛新書:男性版はサポートに関して虚偽があり、2014年2月27日(木)22:27に評価を変更しました。
評価変更の要因となったサポート体制については報告ページをご覧ください。


採点変更箇所

セールスレターの誇張表現 12点→0点
サポート体制・レスポンス 8点→0点



renai_saiten5
renai_saiten6
 
R氏が提唱している「理論ではなく実践で培ってきたこと」と言う内容はなるほどと感じる点も多々あります。
本教材は文字やPDFのページこそは少ないが、書かれている内容の意味をしっかり読み込むことが大事です。これが正確に実践することにつながり、成果にも差が出ると思います。
言葉が少なすぎると思いましたが、それは自己啓発系のようにグダグダ書かないからでもあります。
PDFのページ量に圧倒されて、読みきれずに実践できないより商材より遥かにマシですよ。

あっと驚くようなことではなく、一見基本的なことしか書いてないように感じますが、モテない人はその当たり前のことができていない人が多い。
読みやすいからわかりやすくて、やる気になれる。これは普段本を読まない活字が苦手な方や、初心に帰ってはじめてみようと言う人には良いと思います。

当研究所評価は「可」ですが、恋愛新書:男性版は上記のような人に限れば優良な商材といえます。



残念ながら「恋愛新書:男性版」は購入者をしっかりサポートする体制が無いばかりか、虚偽の表示がありました。
当研究所としてはおすすめできません。



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ