禁断の3ステップ復縁バーナー術 評価&レビュー(辛口)

禁断の3ステップ復縁バーナー術
恋愛商材のレビューとしては初の「復縁系商材」です。
いつも身近にあった存在が、居なくなってはじめてその存在の大切さに気付くというのはあるものです。
別れた彼女とやり直したいと思う方も多いでしょう。当研究所としても、自信を持ってお勧めできる復縁商材を探したいと考えていますが…

結論的には「不可」です。
禁断の3ステップ復縁バーナー術の購入はお勧めできません。
はっきり言ってしまうと、これを読んでも復縁にとっては何の役にも立ちません。
女性心理を知ればすべてうまくいく的に書かれていますが…

3step_saiten
3step_tennsuu
 ※各項目の採点はページ下にあります。
 ※評価の基準についてはこちら

禁断の3ステップ復縁バーナー術の著者

著者:夏ひとみさん
セールスページに顔写真も公開されていますが、細かいプロフィールは不明です。
復縁保健室というサブタイトルの意味がまるで分かりませんが、学校の保健室の先生のように「優しく話を聞きます」的なイメージ路線でしょうか?

音声も公開されていますし、教材内に音声ファイルもありますからネカマと言うことはありません。ブログ等は検索しても出てきません。


禁断の3ステップ復縁バーナー術の概要

本編:PDFファイル106ページ、音声ファイル:5つ
販売価格:14,700円

※PDF、音声ファイルどちらで学んでも内容は同じなので、自身の都合に合わせて選べばいいそうです。


本質に触れていない

別れてしまった根本原因を把握することにほとんど触れていません。
別れてしまった原因によって対応が異なるはずなのに、女性心理を知るだけで万事うまくいくというのは、いささか強引ではないかと思うのです。
当研究所で「優」「良」の評価をしている恋愛商材は本質にしっかりと触れています。深みがあるといってもいいと思います。
復縁バーナー術には、この本質部分が私には見えませんでした。


たとえ話が微妙

口コミで広がり、数多くの相談を受けている。多くの復縁事例を検証して成功パターンをまとめた…と書かれていますが、正直疑問です。例え話がいくつも出てくるのですが、なんというか腑に落ちずに首をかしげてしまうような例えなんです。
教材を読んでも、音声を聞いても「いや、それは違うだろ」と突っ込んでしまう。
なんとなく納得できずにモヤモヤしたまま読み進めることになります。


女性心理が1パターンなの?

女性心理を知れば復縁の可能性が高まるというのがウリのようですが、その肝心の女性心理がびっくりするぐらい単調で1パターンなんです。
結論があらかじめ決まっていて、そこに持っていくために話の展開が強引です。ご都合という言い方のほうが良いんかもしれません。多少の恋愛経験のある男なら「いや、そんな女ばかりじゃないだろ」と突っ込まずにいられません。

論理的に説明しようとしている部分でこうだから困ったものです。
おかしいな?そうかな?と疑問に思いながら進めるので、やっぱり最終的な結論も腑に落ちません。
女性心理というより、これは夏ひとみさん個人の考えじゃないのかな。


音声ファイルについて

トムさんという男性と対談?相談(カウンセリング)的な会話形式で進みますが、とにかく聞きにくいです。話初めの声の大きさが、話の最後の方にはボソボソ声になってしまっています。音声を教材とするなら語尾までしっかり発音しないと、ボリュームをどこに合わせていいかわかりません。

ボソボソした話し声までちゃんと聞こうと音量を上げると、急にキンキン声で大声になったり、大きな笑い声がしたりと非常に聞くのが苦痛でした。
セールスレターで聞ける音声は落ち着いた優しそうな声を出されていますが、教材内ではちょっと違いますね。


座談会での女性の意見との乖離

この教材が「女性心理」を軸に展開しているのに、男の私が「腑に落ちない」と感じるのは座談会で女性の意見を直接聞いているからです。
丸の内OLを5~8人を集めた複数回の座談会でも「復縁」をテーマに話をしたことがありますが、出てくる意見はもっと多岐にわたり、直球でした。その意見の裏には当然ながら女性心理があるとは思うのですが、あまりにも意見が違いすぎているのです。

【参考:座談会での復縁についての本音トーク】



禁断の3ステップ復縁バーナー術のまとめ

kyoujyu
残念ですがこの恋愛商材をお勧めするわけには行きません。
復縁に関しては付き合い方、分かれ方、年齢などによっても変わってくると思います。

あくまで私の受けた印象ですが、復縁と言う難易度の高いことに挑む際に、使えるツールとは思えませんでした。


3step_saiten
3step_tennsuu



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ